HOME > MESSAGE

すべては“小さなイメージ”から始まる

All begin by small imagination
 

スマホで誰でも簡単に高画質な写真が撮れる近年だからこそ、写真にこだわり続けてきました。しかし綺麗な写真を撮るだけなら少しの努力さえすれば可能です。
フォトグラファーとして独立して数年たったある日、一通のメールが届きました。「もう何年も前ですが、一度撮影をして頂いたことがあるのです。その時の写真が今でも感動を与えてくれるんです。是非もう一度撮影してもらえませんか」
それは、お手伝いで撮影に行った現場におられた面識の無い方でした。わずかな情報をもとに私どもの連絡先を見つけ思いのこもったメッセージを送ってきてくだいました。
写真の奥深さや人へ何を伝えなければいけないのか、改めてその大切さに気付かされました。ただ撮るだけではなく、その先に何が求められているのか。
企業の収益に関わる一枚。大切な人との思い出。私どもの提供するものは限りなく人の心を動かす、心のマーケティングである。


毎日が未来

常に新しい情報やトレンドを意識して、今あるものが次の日には古くならないように、この写真を見る人たちの心を躍らせなければなりません。
ただの写真好きから始めたフォトグラファーとしての職業は今では多くの人たちに幸せを届けるためのツールとなっています。
好き勝手に撮る写真から、心に響く写真へ。
様々な変化に気づくことが何よりも大切なことだと常に心掛けています